【実は低料金】ディズニープラスの魅力とは?料金体系や賢い節約方法も!

ディズニーの手掛ける動画配信サービス「ディズニープラス」。利用しようかどうか、迷っている方も多いと思います。

とはいえ、

ディズニーは大好きだけど、料金が気になる

と不安になっていませんか?

ですがディズニープラスの料金は、数ある動画配信サービスの中でも、安い部類に入るんです!

筆者

私自身、これまで様々な配信サービスを実際に体験してきました。

 

その中でも、ディズニープラスのコスパの良さはピカイチです。

 

良心的な料金なので、現在も安心してサービスを利用しています。

そこでこの記事では、

この記事で分かること
  1. ディズニープラスの料金がお得な理由
  2. ディズニープラスの料金を節約する賢い方法

といった内容をお伝えしていきます。

ディズニープラスへの入会を迷っている方は、ぜひ一度お読みください!

※この記事の内容は2020年6月現在の情報です

ディズニーの世界を日常にしよう!/

ディズニープラスの無料体験はこちら!

/初回登録なら31日間タダでお試し可能!\

ディズニープラス(旧ディズニーデラックス)は月額料金700円!

それではまず、ディズニープラスの料金と主なサービス内容について見ていきましょう。

料金プランは「月額700円」のみ!


ディズニープラス(旧ディズニーデラックス)の料金は、「月額700円」のプランのみとなっています。

有料レンタルなどの個別課金はなく、配信されている動画のすべてが見放題です。

とても分かりやすい料金体系なので、安心してサービスを利用できます。

どんな作品が見放題なの?

ディズニープラスは、次のようなジャンルの作品に特化した配信サービスです。

ディズニープラスの配信作品
  1. ディズニー作品
    『アナと雪の女王』などのディズニー作品が見放題です。
    有名な映画以外にも、楽しいアニメやドラマがたくさんあります。
  2. ピクサー作品
    『トイ・ストーリー4』などのピクサー作品も楽しめます。
    ピクサーの制作した映画がすべて見放題です。
  3. マーベル作品
    『アベンジャーズ』でおなじみのMCU作品も見放題です。
    映画だけでなく、様々なスピンオフドラマも楽しめます。
  4. スターウォーズ作品
    『スターウォーズ』シリーズをイッキ見することもできます。
    辛口評論家からも評価の高いドラマ『マンダロリアン』も独占配信中です。

ざっと見ただけでも、非常に幅広いラインナップです。

ディズニーピクサーの作品はもちろん、スターウォーズマーベルといった作品まで楽しめます。

このような数多くの作品が、月額700円ポッキリで見放題です。

ディズニープラス限定の見放題作品ばかり!

しかも、ディズニープラスの配信作品は、ディズニープラス限定で見放題になっているものがほとんどです。

つまり、他の見放題サービスでは見られない作品ばかりなのです。

筆者

他の見放題サービスと配信作品が被らないという点は、ディズニープラスの大きな魅力です!

「他では楽しめない作品ばかり」というプレミアムな配信サービスでありながら、料金は月額700円ポッキリです。

ディズニープラスのコスパの良さが、お分かりいただけると思います。

そういえば旧ディズニーデラックスはどうなったの?

ディズニープラスが始まったことで、旧ディズニーデラックスがどうなったのか気になっている方がいらっしゃるかもしれません。

「プラス」と「デラックス」の二重登録になったりしない?

手続きを間違って「プラス」と「デラックス」の二重登録になると嫌だな…

なんて不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、心配は無用です!次の画像をご覧ください。

つまり、以前は「ディズニーデラックス」と呼ばれていた配信サービスが、新たに「ディズニープラス」という名前になっただけなのです。

現在、ディズニーの動画配信サービスは「ディズニープラス」のみとなっています。

二重に登録されてしまう心配はないので、ご安心ください。

「ディズニーDXアプリ」って?
ところで「ディズニーデラックス」という名前は、意外なところに残っています。

 

ディズニープラスは動画の配信だけでなく、特別映像や壁紙といったおまけコンテンツも提供中です。

 

このおまけコンテンツをダウンロードする専用アプリの名称が、「ディズニーDXアプリ」なのです。

 

なお「ディズニーDXアプリ」は、もちろん追加料金なしで使うことができます。

 

月額700円の他に、料金は一切発生しません。どうかご安心ください!

「デラックス」の方がお得だった、なんてことはない?

ひょっとして、旧ディズニーデラックスの時に入会しておいたほうが、安い料金で済んだんじゃないの?

そんな心配もいっさい無用です!

ディズニープラスの料金は、旧ディズニーデラックス時代とまったく変わりません。

むしろ、料金は以前と変わらないままでありながら、作品ラインナップはますます充実していくわけです。

今後のディズニープラスへの期待が、どんどん膨らむばかりですね!

今のところ4K画質は未対応
ところで、日本よりも先行して始まったアメリカのディズニープラスでは、「4K画質」での視聴が可能です。

 

これに対して日本のディズニープラスは、現状では「HD画質」が上限となっています。

 

4Kテレビを愛用している方にとっては、少し物足りない状況かもしれません。

なお、ディズニープラスをテレビで見る方法については、「ディズニーデラックスをテレビで見るには?失敗しない選び方と手順全ガイド」という記事で詳しく解説しています。ぜひこちらの記事もご一読ください!

ディズニーデラックスをテレビで見るには?失敗しない選び方と手順全ガイド

ディズニーデラックスについての記事となっていますが、ディズニープラスでも同じように使える情報ですのでご安心ください。

ディズニープラスと他サービスとの料金を比較!

ここからはディズニープラスの料金について、他の競合サービスと比較しながら詳しく見ていきましょう。

全作品が見放題のサービスの中で最も低料金!

サービス名 月額料金
ディズニープラス 月額700円(HD画質)
◎全作品見放題!
U-NEXT 月額990円(HD画質、一部4K画質)
▲別途、有料作品あり
※雑誌読み放題付きプラン⇒月額1,490円
※雑誌読み放題+1,200ポイント付きプラン⇒月額1,990円
(なお、ポイントは有料作品の視聴に使えます)
dTV 月額500円(HD画質、一部4K画質)
▲別途、有料作品あり
プライムビデオ 月額454円(HD画質、一部4K画質)
▲別途、有料作品あり
※年間プラン4,454円なら、月額371円相当になります
Netflix ・①月額800円(SD画質)
・②月額1,200円(HD画質)
・③月額1,800円(HD+UHD 4K画質)
◎全作品見放題!
Hulu 月額932円(HD画質)
◎全作品見放題!

単純に月額料金を比較しただけでも、ディズニープラスが低料金のサービスだとお分かりいただけると思います。

さらに注目していただきたいのが、「全作品見放題のサービスの中ではディズニープラスが最安」という点です。

たしかに料金だけを見れば、ディズニープラスより安いサービスもあります。

 

ただ、ディズニープラスより低料金のサービスは、いずれも「有料作品あり」のサービスなのです。

筆者

ディズニープラスには個別課金のレンタルがなく、全作品見放題です。

 

追加料金を気にせず思う存分楽しめるところも、ディズニープラスの魅力です!

「全作品見放題でありながら、月額700円ポッキリ」というディズニープラスのコスパの良さは、他の配信サービスと比較しても際立っています。

ディズニープラスは初回登録なら1か月無料!

ここからは、ディズニープラスの料金を節約する賢い方法について見ていきましょう。

せっかくコスパの良い優れた配信サービスなので、できるだけお得に使いたいですよね!

そこで、まずは「1か月の無料期間」についてご紹介します。

「1か月の無料期間」とは?

ディズニープラスは、初回登録なら1か月無料でお試しできます。

無料期間は、登録日から31日間です。

無料期間は常に31日間
登録した月が何月であっても、無料期間は一律に31日間となります。

 

たとえば6月のような「30日間しかない月」に登録したとしても、無料となる日数は変わらず31日間です。

どうすれば1か月無料でお試しできるの?

1か月無料の対象となるのは、初めてディズニープラスに登録する人です。

ディズニープラスを初めて利用する人なら、登録が完了次第、自動的に1か月の無料期間が適用されます。

登録の手続き以外には、何もしなくて大丈夫です。とってもシンプルなので安心ですね!

旧ディズニーデラックスを使っていた人は要注意
ひとつだけ注意していただきたいのは、旧ディズニーデラックスを利用したことがある人です。

 

過去に旧ディズニーデラックスを利用したことのある人は、残念ながら1か月無料の対象となりません。

 

なぜなら、旧ディズニーデラックス加入時に、すでに1か月無料の対象となっているからです。

 

1か月無料は、初回登録限定の「1回限りの特典」ということになります。

無料期間中に解約・退会できるの?

安心して無料体験をするために、前もって解約・退会のことも知っておきたい

ディズニープラスの無料体験は、無料期間中でも自由に解約・退会できます。

有料期間に入る前に退会すれば、料金は一切かかりません。

ですので、余計なお金がかかる心配をすることなく、気軽に無料体験ができます。

次の画像をご覧ください。

たとえば、7月20日に初回登録したとします。

すると無料期間は、登録日から数えて31日目の8月19日に終了します。

有料期間に入るのは、32日目の8月20日からです。

したがって、8月19日までに解約の手続きをすれば、料金は一切かからないことになります。

このように、無料期間だけで退会することも可能です。

安心してお試し登録をすることができますね!

ディズニーの名作が気軽に見放題!/

ディズニープラスの無料体験はこちら!

/初回登録なら31日間タダでお試し可能!\

ディズニープラスの無料期間については、こちらの記事もどうぞ!

ディズニープラスの無料期間については、「[1ヶ月無料!]ディズニープラスを使ってディズニー作品を楽しむ方法とは??」という記事でも解説しています。

ぜひ参考にしてみてください!(「ディズニーデラックス」とありますが、ディズニープラスでも手続きは同じです)
[1ヶ月無料!]ディズニープラスを使ってディズニー作品を楽しむ方法とは?? [1ヶ月無料!]ディズニープラスを使ってディズニー作品を楽しむ方法とは??

ディズニープラスの登録は月初がお得!

無料期間が終わりそうだけど、まだまだディズニープラスの作品を見たい!

そう感じたら、ぜひそのまま継続して、ディズニープラスの世界をもっと楽しみましょう。

ただその前に、ひとつ準備しておきたいことがあります。

それは、「新規登録するなら月初!」ということ。

ディズニープラスをお得に使いこなすには、「登録のタイミング」が大切なのです。

ディズニープラスは月額料金を日割りしてくれない!

というのも、ディズニープラスでは「月額料金を日割りしてくれない」というデメリットがあります。

先ほどと同様のケース(7月20日に新規登録した場合)を使って、具体的に見ていきましょう。

7月20日から始まった無料期間は、31日後の8月19日で終了します。

その結果、8月分の有料期間は8月20日から8月31日までの12日間、ということになります。

しかしディズニープラスでは、この12日間についても、丸々月額700円の料金が発生してしまいます!

なぜなら、ディズニープラスの規約上、月額料金は日割りされないことになっているからです。

このままだと、有料で使ったのはたった12日間なのに、丸々31日分の月額料金が発生することになります。

これは損ですよね…

月初に登録すれば料金が無駄にならない!

でも、心配は無用です!

月初に新規登録をすれば、「日割りされない」というデメリットを回避できます。

たとえば、7月1日に登録したとしましょう。

この場合、7月末に無料期間が終了します。そして、8月初日に有料期間がスタート。

その結果、最初の有料期間が丸1か月になります。

これなら月額料金700円を払っても、損にはなりませんね!

このように「月初に登録する」というワザを使えば、料金を無駄にせずに済みます。

ぜひ参考にしてみてください!

再登録の人も「登録するなら月初!」
このワザは、再登録のケースにも使えます。

 

一度ディズニープラスを退会した人(あるいは旧ディズニーデラックスを使っていた人)も、再び会員登録をする場合には、登録のタイミングは月初にしましょう。

 

なぜなら月初に登録しないと、最初の月の利用日数が少なくなります。

 

にもかかわらず、月額料金は日割りにならないため、丸1か月分の料金を請求されてしまうからです。

 

新規登録の人も再登録の人も、「登録するなら月の初め」と覚えておきましょう!

【ドコモ限定】ディズニープラスを実質無料で使う方法!

 

ドコモユーザーなら、もっとお得にディズニープラスを利用することができます。

ドコモの「ギガプラン」に契約していれば、実質無料で1年間ディズニープラスを利用できちゃうんです!

その名も、「ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン

さっそく、このキャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

どんなキャンペーンなの?

ドコモの「ギガプラン」に契約している人が、あわせてディズニープラスに入会することで利用できるキャンペーンです。

キャンペーンの内容は、「携帯料金から毎月700円が1年間割り引かれる」というもの。

この「毎月700円」という割引額は、ディズニープラスの月額料金と同額になっています。

つまり、1年間無料でディズニープラスを利用できるのと実質同じことになるというわけです。

どんな人ならキャンペーンにエントリーできるの?

キャンペーンにエントリーできるのは、ドコモで次の料金プランに契約している人です。

キャンペーン対応の料金プラン
  1. 「5Gギガホ」
  2. 「ギガホ」
  3. 「5Gギガライト」
  4. 「ギガライト」
「ギガライト」に契約している方は注意!
少し注意が必要なのは、「5Gギガライト」「ギガライト」に契約している場合です。

 

というのも、5Gギガライト・ギガライトの契約者は、「はじめてスマホ割」「学割」を利用できます。

 

ただ、この「はじめてスマホ割」「学割」は、ディズニープラスのセット割と併用できないのです。

 

5Gギガライト・ギガライトに契約している方は、「はじめてスマホ割」「学割」を利用していないことが、キャンペーン適用の条件となります。

どうすればキャンペーンにエントリーできるの?

キャンペーン用のwebサイトからエントリーすることが可能です。

キャンペーンサイトに入ったら、次のように進めてください。

まず、自分が加入しているドコモのプランについて、チェックを入れましょう。

5Gギガライト・ギガライトに加入している方は、「はじめてスマホ割・学割を利用していないこと」にもチェックを入れるのを忘れないでください。

次に、「ディズニープラスを契約している」にチェックを入れます。

最後に「エントリーする」のボタンを押せば、エントリー完了です!

無料期間とは重複しないのでご安心を!
実際にセット割がスタートするのは、エントリー完了の翌月からです。

 

初回登録で1か月無料が適用されている場合は、無料期間が終了してから割引がスタートします。

 

セット割と1か月無料が重複することはありませんので、どうかご安心ください。

ディズニープラスの料金についてよくある質問

最後に、ディズニープラスの料金に関するよくある質問について、まとめてお答えしていきます。

ここでお答えするのは、次の5つの疑問です
  1. 料金の発生日と請求日(支払日)はいつ?
  2. 料金の支払いにはどんな方法がある?
  3. 支払い方法の変更はどうすればいい?
  4. 支払い料金を確認するには?
  5. 解約・退会するのに料金はかかる?

① 料金の発生日と請求日はいつ?

料金の発生日は、毎月1日です。 請求日(支払日)は、支払い方法によって異なります。

料金の発生日は「毎月1日」です。

毎月1日に、その月の1日から末日までの月額料金が発生します。

たとえば、8月1日になったら、8月1日から31日までの月額料金が発生します。

一方、月額料金の請求日(支払日)は、支払い方法によって異なります。

たとえば、クレジットカードで支払っている場合の請求日(支払日)は、登録しているクレジットカードの請求日に準じます。

 

ケータイ払いの場合は、電話料金の請求日に準じます。

ディズニープラスにどんな支払い方法があるかは、次の項目で詳しく説明します。

② 料金の支払いにはどんな方法がある?

ドコモユーザーは「ケータイ払い」です。それ以外の方は「クレジットカード払い」です。

ドコモユーザーの支払い方法は、「ケータイ払い」です。

毎月のドコモ携帯の料金の中に、ディズニープラスの料金も含まれることになります。

注意していただきたいのが、ドコモユーザーの場合は「ケータイ払い」以外に支払い方法を選べない、という点です。

 

必ず携帯料金と一緒にディズニープラスの料金を支払うことになります。

一方、ドコモユーザーでない方の支払い方法「クレジットカード払い」です。

ドコモユーザーでない方の場合、入会時にクレジットカードの登録を求められます。

入会時に登録したクレジットカードを使って、月額料金を支払っていくことになります。

ドコモユーザーでない方の場合は、クレジットカード払い以外の支払い方法を選べません。

 

現金やプリペイドカードも使えないので、注意が必要です。

ドコモユーザーでない方はクレカ必須!
このように、ディズニープラスの支払い方法は、選択肢が非常に限られています。

 

特にドコモユーザーではない場合、クレジットカード以外で料金を支払うことができません。

 

ドコモユーザーでない方にとっては、入会にクレジットカードが必須となるのです。

 

見落としやすいところですが、注意すべきポイントだと言えるでしょう。

③ 支払い方法の変更はどうすればいい?

「My docomo」を使って変更できます。

支払い方法の変更手続きは、ドコモのwebサイト(My docomo)で行うことが可能です。

My docomoにログインするためには、「dアカウント」を使用します。

「dアカウント」や「My docomo」というと、ドコモユーザー以外には関係ないように思えるかもしれません。

 

ですが、ドコモユーザーでない方も、ディズニープラスへの入会時にdアカウントを作成します。

 

そのため、ドコモユーザーでない方も、契約・支払関係の手続きには「My docomo」を使うことが可能になるのです。

あれ?dアカウントなんて持ってたっけ?

という方も、ご安心ください!

ログイン画面にある「IDをお忘れの方」をクリックすれば、詳しい解決方法を教えてもらえます。

もっとも実際には、支払い方法の変更が必要になる場面は、そんなにありません。

 

ドコモユーザーの方は「ケータイ払い」、そうでない方は「クレジットカード払い」しか選べないからです。

④ 支払い料金を確認するには?

「My docomo」にログインすれば確認できます。

dアカウントを使ってドコモのwebサイト(My docomo)にログインすると、次のような画面が出てきます。

この中にある「ご契約内容の確認・変更」に入りましょう。

そうすれば、ディズニープラスの契約状況や課金状況を確認できます。

問い合わせ窓口について

ディズニープラスの契約・料金関係は、ドコモが一括して管理しています。

 

そのため、ディズニープラスの契約・料金に関する問合せについても、窓口となっているのはドコモのインフォメーションセンターです。

 

一方で、アプリの操作方法や配信内容など、サービス内容についての問い合わせ窓口は、ディズニーのカスタマーセンターが担当しています。

 

問い合わせ窓口が一本化していないので、ひょっとすると不便に感じてしまうかもしれません。

 

そんなときには、「料金関係はドコモ、サービス関係はディズニー」というように、ざっくりと押さえておけば大丈夫です。

⑤ 解約・退会するのに料金はかかる?

解約料などは一切不要です。

解約するのに料金を取られたりしたら嫌だな…

そんな心配はありませんので、ご安心ください!

ディズニープラスを解約・退会するにあたって、解約料などの追加料金は一切発生しません。

料金面では、むしろ「解約のタイミング」に注意しましょう。

 

というのも、ディズニープラスでは料金を日割りしてもらえません。

 

そのため、月の初めに解約してしまうと、わずかな日数しか利用していないのに丸1か月分の料金が発生してしまうのです。

 

料金を節約するためには、月初での解約はできるだけ避けましょう。

詳しい解約・退会の手順については、こちらの記事をどうぞ!

詳しい解約の手順については、「【画像付き】ディズニーデラックス3つの解約・退会方法と注意点を解説!」という記事で解説しています。

ディズニーデラックスについての解説記事となっていますが、ディズニープラスでも全く同じ解約手順なので、どうかご安心ください。

【画像付き】ディズニーデラックス3つの解約・退会方法と注意点を解説!

まとめ:まずはディズニープラスを無料で試してみよう

ディズニープラスの配信作品には、世界のエンタメをリードする名作・傑作が揃っています。

そのほとんどが、他の配信サービスでは見放題になっていません。ディズニープラス限定の、超強力なラインナップです。

しかも、この名作・傑作の数々を、月額700円という低料金で思う存分楽しめてしまいます。

ほんの少しでも気になったなら、まずは気軽に、31日間の無料体験を利用してみましょう。

いつでもディズニーの世界が近くにある毎日。

この贅沢を、あなたの日常にしてみませんか?

名作・傑作をあなたのそばに!/

ディズニープラスの無料体験はこちら!

/初回登録なら31日間タダでお試し可能!\

執筆者:戸田ハヤト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です