意外と知らないdTVのデメリット!損をしないために知っておくべきこと

dTVなら安く動画を楽しめるみたいだけど、本当に利用しても大丈夫かな

利用する前に自分に合ってるサービスかデメリットがあれば知っておきたい!

dTVは月額500円という安さで12万作品もの動画を楽しめますが、利用する前にデメリットを知っておくのは重要です。

デメリットを知らないまま利用すると「自分には合わなかった!」なんて損をすることも…。

そこで今回は、これまでに2年ほど利用してきた私がdTVのデメリットを包み隠さず紹介します!

筆者

デメリットを把握した上で自分には合ってるか、本当に利用する価値があるのか検討してみてくださいね!

サクッと3分くらいで読み終わりますので、dTVを利用しようか悩んでいる方はぜひ一読ください。

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

※この記事は2020年7月現在の情報です。

【dTV歴2年】実際に使って感じたデメリット5つ!

dTVは12万本もの動画を月額500円で利用できるという、一見とてもお得な動画視聴サービスに見えますが、いくつか注意するべきデメリットがあるので紹介します!

dTVのデメリット5つ
①同時視聴ができない
②ものによっては有料の動画がある
③通信環境によって画質に大きく影響がでる
④ゲーム機器では視聴不可
⑤ドコモユーザー以外は支払い方法がクレジットカードのみ

人によっては、他の動画サービスの方が向いている場合があるのでしっかり確認していきましょう!

① 同時視聴できない

最初に紹介するデメリットは同時視聴ができない点。

dTVでは同時視聴に対応していないので、家族などでアカウントをシェアして同じ時間にそれぞれ動画を楽しむといったことができません。

ですので家族で動画配信サービスを利用するのにdTVを使いたいと検討している人には不向きです。

筆者

1人でしか使わない人にはあまり問題ではないデメリットですね。

② ものによっては有料動画になってしまう

次に紹介するデメリットは、ものによっては有料動画になってしまう点。

dTVは12万作品もの動画が楽しめますが、この中には有料の動画もカウントされています。

この¥マークがあるものは有料動画になります。

主に最新レンタル作品などを見るのに追加料金がかかることが多いです。

筆者

筆者もdTVを利用している時に、この動画も見放題なの!?と確認すると実は有料動画だった…!なんてことがよくありました…。

③ 画質が悪くなることがある

3つ目に紹介するデメリットは画質が悪くなることがある点です。

筆者が利用していた頃もそうでしたが、dTVはたまに読み込みが遅くなって画質が落ちることがあります。

通信環境の影響など様々な要因があると思いますが、口コミなどを調べた際に同じ声が複数あったで使う側だけのせいではなさそう。

ですので「動画は綺麗な画質じゃないと嫌だ!」という人にはあまりオススメできないかもしれません…。

綺麗な画質で動画を楽しみたい人には、U-NEXTがオススメ!

④ ゲーム機器で視聴ができない

次に紹介するデメリットは、ゲーム機器で視聴ができない点。

dTVはスマートフォンを始めタブレットやパソコン、「Fire TV Stick」などのストリーミングデバイスやチューナーを使って視聴することが可能です。

ですがプレイステーションなどのゲーム機器からの動画視聴はできません。

筆者

実際私もテレビで楽しみたくなった時に、ゲーム機器で見るつもりが対応していなく渋々別途デバイスで接続して動画視聴する方法をとっていました。

動画視聴をする際にプレイステーションなどゲーム機器を介して動画を楽しもうと検討している人には大きなデメリットになってしまいます…

ゲーム機器が対応している動画視聴サービスで、コスパも良いものではAmazonプライムビデオというサービスがあるので気になる方チェックしてみてくださいね。

▼Amazonプライムビデオはコスパ最強?!手軽に楽しみたい人は要チェック
amazonプライムビデオを2年間利用した私が特徴や実際に使ってみた感想を解説!!

⑤ ドコモユーザー以外は支払い方法がクレジットカードのみ

最後に紹介するデメリットは、ドコモユーザー以外は支払い方法がクレジットカードのみという点。

dTVはドコモユーザーであればキャリア決済が可能ですが、ドコモユーザー以外の人はクレジットカードのみの支払いになってしまいます。

口コミを探していた際にもクレジットカードなしでも契約させてほしいという声を見かけました…。

クレジットカードを持ってないドコモユーザー以外はそもそも契約できないというのは非常に大きなデメリットです。

どうしてもドコモユーザー以外でクレジットカードがなく契約したい場合は、これを機にクレジットカードを作るのも1つの手だと思います。

ちなみにdTVのキャンペーンでエポスカードを発行するとdTVを最大4ヶ月無料で利用できるキャンペーン開催中なのでお得に利用することが可能です!

筆者

どんどんキャッシュレスも進んでいるので1枚クレジットカードを作っておいても損はしないと思います!

\ 今なら4ヶ月無料キャンペーン実施中! /
エポスカードの詳細を確認する
入会金・年会費永年無料

私がdTVを愛用する理由やメリット7つ!

ここまでデメリットをたくさん紹介しましたが、もちろんdTVにもメリットがたくさんあります!

dTVの7つのメリット
①ドコモユーザー以外でも利用できる
②月額料金が安いのにラインナップが充実
③動画をダウンロードして視聴することが可能!
④様々なデバイスで動画が視聴できる
⑤dポイントで有料動画が視聴できる
⑥定期的にお得なキャンペーンを開催している
⑦無料期間は31日と長めに設定されている

それでは1つずつ詳しく紹介していきましょう。

① ドコモユーザー以外でも利用できる

最初に紹介するメリットは、ドコモユーザー以外でも利用できる点です。

筆者

dTVというと、ドコモユーザーじゃないと利用出来ないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ドコモユーザー以外でもdTVは利用出来ます。

2014年4月1日からキャリアフリーになり以前までは利用出来なかったのが、dアカウントを発行すればドコモユーザー以外でもdTVを楽しむことが可能になりました。

② 月額料金が500円と安いのにラインナップが充実

dTVは月額料金が500円という安さで動画視聴が楽しめます。

筆者

ラインナップも12万作品もの動画が配信されているので自分の見たい動画を見つけることができますよ!

配信されてるジャンルも様々でざっと紹介するとこんな感じ…

ジャンル 作品例
洋画 ワイルド・スピード、バリー・シール、ゲット・アウト
邦画 シンゴジラ、万引き家族、君に届け
国内ドラマ コウノドリ、コンフィデンスマンJP、ハケンの品格
海外ドラマ HEROES、SUITS、ウォーキング・デッド
アニメ 鬼滅の刃、名探偵コナン、エヴァンゲリオン
バラエティ 8時だョ!全員集合、バカリズムライブ
韓流 空から降る一億の星、ドクターズ~恋する気持ち
音楽 あいみょん/ MUSIC VIDEO、サザンオールスターズ特集
オリジナル キスマイどきどきーん!、dTVオリジナル「猿に会う」

月額500円でもかなりのジャンルの動画が楽しめます!

③ 動画をダウンロードして視聴することが可能!

dTVは動画をダウンロードしておいてオフラインでも見れるといったメリットがあります。

wi-fi環境がある時に見たい動画を一気にダウンロードして、wi-fi環境のない外などでも通信量をかけずに動画を楽しめますよ!

筆者

毎月の使える通信量が少なくて外であまりネットを使いたくない人でもdTVならダウンロードが可能なので気にすることなく利用できるのはとても良いですね!

④ いろんなデバイスで見れる

dTVはゲーム機器で視聴は出来ないものの、幅広いデバイスに対応しています。

・スマートテレビ
・ストリーミングデバイス
・セットトップボックス
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット

もっと大きな画面で動画を見たくなった際に、パソコンやテレビなどの大きな画面でも動画を視聴できるのはとても嬉しいですね!

筆者

個人的に映画はやっぱり大きめの画面で見たいので筆者もよくテレビに繋いで視聴していました!

⑤ dポイントで有料動画が視聴できる

次に紹介するのはdポイントで有料動画が見れる点です。

dTVには最新作などの一部の作品が有料動画になっていますが、クレジットカード支払いやキャリア決済以外にもdポイント払いを使うことが出来ます。

筆者

筆者も当時ドコモユーザーで、ポイントをたくさん持っていたのでポイントを利用して新作動画を視聴していました!

dポイントが溜まってるけど使い道がなく溜まっているという方はdTVで有料動画を視聴するのに使ってみてはいかかでしょう?

⑥ 定期的にお得なキャンペーンを開催している

dTVでは定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

最大5,000円当たる抽選キャンペーンは毎月開催されている他、dTV特典つきエポスカードを発行で最大4ヶ月無料でdTVが楽しめるキャンペーンを開催中です!

筆者

ドコモユーザー以外でクレジットカードが無くて契約出来ない方は、この機にエポスカードを発行して登録すればお得にdTVを楽しめますよ!

気になる方はこちらの公式ページをチェックしてみてくださいね。

\ 今なら4ヶ月無料キャンペーン実施中! /
エポスカードの詳細を確認する
入会金・年会費永年無料

⑦ 無料期間は31日と長めに設定されている

最後に紹介するメリットは、無料期間が31日と長めに設定されているという点。

他の動画配信サービスの中には無料期間が2週間のものなど31日より短い期間の場合が多いです。

サービス名 無料期間の長さ
dTV 31日間
U-NEXT 31日間
hulu 14日間
Netflix 無料期間なし
Amazonプライムビデオ 30日間
FODプレミアム 14日間

このように無料期間は他のサービスより長めに設定されているので、しっかりこの期間に実際に使ってみて自分に合う動画配信サービスか試してみてくださいね!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

注意
無料期間は31日ですが、登録の時期によって無料期間の長さが異なるので注意してください!

月をまたぐと31日経たずに無料期間が終了してしまうので登録は月初がオススメです。

dTVを実際に利用した人のリアルな評判・口コミ

利用する前に実際使ってる人の評判や口コミも気になりますよね…。

そこでリアルな声をいくつか紹介するので参考にしてみてください!

よくも悪くも…

月額500円ならまあまあ見れるかなというくらい。たまに他の動画サービスで有料の作品がタダだったりするので嬉しい。意外な作品があったりして暇潰しにはいい。
悪い面は検索画面が見にくいこと、時々あらすじで最後までネタバレしてたりすること、何故か人気作品を配信終了させてしまうこと(もう少し頑張れよ)。他のサービスみたいにがっつり人気作を楽しんだり、これが見たい!って人にはあまりオススメしないが、気軽に使うならいいのかな。月に映画5本で元とった気分で。

(dさん/みん評)

dTVは魅力がいっぱい

dTVはドコモが運営する動画配信サービスで、月額500円で映画や海外ドラマが見放題です。料金は安いですが見れる作品数は多く、dTVでしか見れないオリジナルコンテンツもあります。もちろん映画、ドラマだけではなく、バラエティ、舞台など幅広く作品を揃えているのも魅力だと思います。もちろんスマホで動画を見る事が出来るので、通勤や通学、不意に空き時間が出来てしまった時などに利用出来ます。月額500円でこれだけのパフォーマンスは他にはなかなかないと思います。

(yuuuuuliさん/みん評)

やはり月額料金500円で安く利用できるのが良い!という声が多く見受けられました。

筆者

他には検索画面の使いづらさやあらすじにネタバレが書いてあったりなどもう一歩なところもあるようですね。

安さを考慮して最初は期待してなかったが、意外と配信数が多く楽しめる!という声や他サービスで有料の動画が見放題だったりなど良い口コミも見受けられました。

▼dTVの口コミや評判を詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!
dTVの評判は?口コミと独自アンケートでメリット・デメリットを徹底調査dTVの評判は?口コミと独自アンケートでメリット・デメリットを徹底調査

【結論】dTVはこんな人におすすめ!

ここまでdTVについていっきに紹介してきましたが、もう一度デメリットとメリットをまとめまたので改めて自分に合うサービスなのか確認していきましょう!

dTVのデメリット
①同時視聴ができない
②ものによっては有料の動画がある
③通信環境によって画質に大きく影響がでる
④ゲーム機器では視聴不可
⑤ドコモユーザー以外は支払い方法がクレジットカードのみ

デメリットをまとめると

・家族で利用したい
・とにかく多くの動画をお得に楽しみたい
・画質にこだわりたい
・ゲーム機器を使って動画視聴を考えている
・クレジットカード以外の支払いをしたい

以上の人にはdTVはあまり向いてません。

dTVの全てのデメリットをクリアしている動画視聴サービスにU-NEXTがあります。

筆者

一見、月額料金はdTVと比べると高いように思えますが、毎月ポイントが付与され最新作を含め多くの動画が視聴可能です。

最大4台の同時視聴も可能なので家族で利用したい方にもぴったりの動画配信サービスですので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

▼贅沢に動画視聴を楽しむならU-NEXT一択!?特徴やサービスの詳細をチェック!
U-NEXTを半年使っている私だから分かる6つの特徴と5つの体験談

dTVのメリット
①ドコモユーザー以外でも利用できる
②月額料金が安いのにラインナップが充実
③動画がダウンロードできる
④様々なデバイスで動画が視聴できる
⑤dポイントで有料動画を視聴できる
⑥定期的にお得なキャンペーンを開催している
⑦無料期間は31日と長めに設定されている

メリットをまとめるとdTVを利用するのにおすすめな人は

・とにかく安く動画配信サービスを利用してみたい
・多くの動画を視聴したい
・動画をダウンロードして外でも動画を楽しみたい
・スマホやTVなど色々なデバイスで動画視聴を楽しみたい
・dポイントがたまりやすいドコモユーザー
・少しでもお得な動画配信サービスを使いたい
・無料期間で自分に合ってるかじっくり見極めたい

以上の人にはとてもオススメのサービスです!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

dTVの登録方法を5ステップで解説!

 

STEP.1
まずは公式HPへ!

まずは公式のHPへアクセスしましょう!
▶︎公式ページはこちら

dTV登録手順公式ページ画面

STEP.2
dアカウントを発行!

公式ページへアクセスしたら、まずはdアカウントを発行しましょう!
dアカウントは無料で発行できるので安心して利用できます。

STEP.3
ドコモユーザー以外はクレジットカード情報を入力!

dアカウントの発行は終わったらクレジットカードの登録を行います。
ドコモユーザーの方はキャリア払いも選択できますよ!dTV登録手順のクレジット入力画面

STEP.4
利用規約に同意する
利用規約や注意事項、パーソナルデータの取り扱いを確認し、同意するにチェック!申し込みを完了するをタップ!dTV登録手順の利用規約同意画面

STEP.5
登録完了!
お疲れ様でした!!
ご契約のお手続きが完了しました。受付日時、受付番号が表示されたら手続き完了です!

dTVのご利用はこちらからの今すぐクリックボタンをタップして快適な動画視聴ライフを始めてくださいね!dTV登録手順完了画面

こちらからも公式ページにアクセスできます!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

dTVの解約・退会方法

dTVの解約で1つ注意しないといけないのは、iPhoneのアプリからでは解約できずブラウザ版からログインしないといけない点です。

筆者

Android版アプではアプリ内から解約手続きが可能ですよ!

dTVの解約方法については別の記事で解説しているのでそちらを参考にしてみてくださいね。

▼完全ガイド!dTVを解約する際に迷いたくない人は要チェック
dTV 解約3分でできる!dTVの解約方法をどこよりも詳しく画像付きで解説

【Q&A】dTVに関する5つの疑問を解決!

ここからはdTVを利用する前に解決しておくべき疑問にお答えしていきたいと思います!

dTVに関する疑問5つを紹介!
①dTVとdTVチャンネルの違いは?
②ドコモユーザーでdTVを使うと特典がある?
③dTVはテレビでも楽しめる?
④dTVのラインナップを確認する方法は?
⑤dTVの他にオススメの動画配信サービスは?

それでは1つずつ解決していきましょう!

① dTVとdTVチャンネルの違いは?

dTVとdTVチャンネルの違いはズバリ…配信方法の違いです。

dTVはビデオオンデマンドなので録画をみているような感覚で楽しめます。

一方dTVチャンネルはリアルタイム配信なので「WOWOW」や「スカパー」のような有料チャンネルといったものになります。

筆者

dTVとdTVチャンネルがセットになったお得プランもあるので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

② ドコモユーザーでdTVを使うと特典がある?

ドコモユーザーだから!といった特別なものはありません。

ですがdTV利用しているユーザーには定期的にお得なキャンペーンなどを開催しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

③ dTVはテレビでも楽しめる?

dTVはテレビでも楽しめます!

筆者

別途機材やケーブルなどが必要の場合があるので注意してください。

▼別途機材なしで楽しめるテレビ機種はこちら

▼dTVをテレビで楽しみたい方はこちらの記事をチェック
dTVをテレビの大画面で楽しむには?安くて便利な方法9つを紹介!

④ dTVのラインナップを確認する方法は?

dTVのラインナップは公式サイトで確認することができます!

筆者

ちなみに少しだけ配信している動画を紹介するとこんな感じ…

気になる動画があれば下のボタンから詳細を確認することができますよ!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

⑤ dTVの他におすすめの動画配信サービスは?

dTVの他にオススメの動画配信サービスは以下の通り…!

dTVと同じくらいのコスパで動画を楽しみたい人には「Amazonプライムビデオ」がオススメ!

月額料金500円で多くの動画を楽しめます!

▼詳しくはこちらの記事をチェック
amazonプライムビデオを2年間利用した私が特徴や実際に使ってみた感想を解説!!

dTVのデメリット部分を全てカバーしている動画配信サービスは「U-NEXT」!

家族で楽しみたい人、最新作も含めて動画を幅広く楽しみたい人はU-NEXTがオススメ。

▼詳しくはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!
U-NEXTを半年使っている私だから分かる6つの特徴と5つの体験談

主にアニメの動画視聴を目的に楽しみたい人には「dアニメストア

dアニメストアならおよそ3,800作品ものアニメが月額400円とdTVより安く楽しめます。

アニメの配信だけ楽しめれば十分な人にはこちらのdアニメストアの方がオススメです!

▼詳しいdTVとdアニメストアの違いはこの記事で確認できます!
dTVとdアニメストアを徹底比較!間違った選び方をしないための予備知識

まとめ:dTVのデメリットを知って安心して楽しもう

dTVを利用する前にしっかりとデメリットを知っておくことで、利用してがっかりすることや不満に思うことが減ります

また自分に合うサービスかも確認できるので違うと思ったら他のサービスの利用を検討してみてくださいね!

dTVは月額500円で手軽に始められる動画配信サービスですので、とにかく安く動画を楽しみたい方にはおすすめのサービスです。

筆者

デメリット知った上で安心して楽しんでくださいね!

\ 今なら31日間無料体験実施中! /
無料でdTVを体験してみる
ドコモユーザーじゃなくても利用可能

 

執筆者:榊まな(@manasan203)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です