【最安級】dTVは1日16円!料金比較や支払い方法、お得に使うポイントまとめ

dTVの月額料金は追加で費用がかからない?

他社と比べてお得なの?

支払い方法は?

こんな疑問はありませんか?

dTVは月額500円で12万作品を見放題できる動画配信サービスです。1日あたりなんと16円で楽しめます!(500円÷31日=16円)

国内の動画配信サービスの中でも、dTVのコスパはトップクラスです。

しかし、料金が安いとはいえ、実際に費用はいくらなのか、他にもっとお得なサービスがあるのか気になりますよね。

そこで、この記事では実際にdTVを使っている私が、他社との料金の比較や支払い方法、お得に使うポイントを解説します。

  • 実際にかかる費用を知りたい
  • お得に利用したい
  • 支払い方法を知りたい
  • 請求額の確認方法を知っておきたい

このように、dTVの料金に関して詳しく知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

※この記事は2019年12月現在の情報です

\dTVは1日16円で動画が見放題!/
dTV公式サイトをチェック

dTVは月額500円で12万作品が見放題!

dtv

dTVとは、NTT docomoが運営している動画配信サービスです。

映画やドラマ、アニメ、音楽など豊富なジャンルを楽しめます。

月額500円で12万もの作品を見放題と、国内でも最安級!

スマホやタブレット、パソコン、テレビなど最大5デバイスで閲覧できるので、いつでもどこでも動画が見れますよ。

ドコモのスマホを使っていない方でも利用できるので、ご安心くだいね。

dTVの料金と他の動画見放題サービスを比較

dTVの料金が安いとはいえ、他のサービスと比べてお得なの?

月額ワンコインは安いけど、他よりもお得なのかが気になりますよね。

そこで、dTVと以下の5社の月額料金と作品数を比較します。

※他社と比べやすいように税込価格での表記となっています。

サービス 月額料金 作品数
dTV 550円 12万本
Amazonプライムビデオ 500円/年間4,900円 9,000本
TSUTAYA TV 1,026円 1万本
hulu 1,026円 6万本
Netflix 880~1,880円 非公開
U-NEXT 2,189円 14万本

月額料金はAmazonプライムビデオの安さには及びませんが、dTVもかなり安いです。

また、作品数では最も多いU-NEXTが14万作品で月額2,189円に対し、dTVは12万作品で月550円。

作品数では劣っていますが、なんとdTVの料金はU-NEXTの4分の1!ワンコインで同等の作品数が見れます

他のサービスと比べても、dTVは圧倒的にお得ですね。

\dTVは国内最安レベル!/
dTV公式サイトをチェック

dTVの料金に関する3つの注意点

dTVはどこよりも高いコスパが魅力です。しかし、料金面で気を付けるべきポイントがあります。

事前に注意点をおさえて、お得に利用しましょう。

注意すべき点は以下の3つです。

①一部の作品は追加料金がかかる

②料金の日割りができない

③月額料金はdポイントで払えない

 

それでは、1つ1つ解説します。

①一部の作品は追加料金がかかる

月額費用の他に追加料金がかかる作品があるので注意しましょう。

dTVは、月額料金だけで12万作品が見放題です。

しかし、一部の作品には月額料金とは別で、レンタル料金がかかる作品があります

レンタル作品はこのようにタイトルの横の「¥」マークが目印です

レンタル作品の料金は、以下の様にジャンルや作品によって変わります。

  • ドラマ:150~300円
  • 映画:400~500円

レンタル作品は、画質を選べますが、画質によって料金が100円ほど異なります。

 

また、レンタル作品を間違えて購入しても、キャンセルができないので注意が必要です。

私が初めてdTVを利用したときは、レンタル作品だと気がつかなかったので、いきなり支払い画面が出てきてハッとしました。

とはいえ、ワンクリックで購入できるものではありませんが、小さなお子さんがいる方は、勝手に購入されないか心配ですよね。

そこで、おすすめなのがアプリでの使用です。

なぜなら、ブラウザからでないとレンタル作品の購入ができないからです。

アプリで購入不可

アプリでレンタル作品を買おうとすると、このように購入に進めません。

ですから、もし間違って課金してしまわないか心配な方は、アプリを使用するのが得策です

②料金の日割りができない

dTVは、1ヶ月単位での請求なので、日割りでの支払いはできません

そのため、例えば11/30に有料会員に登録した場合、11月分の料金は500円です。

日割りでの支払いができないので、利用日数が1日だけでも1ヶ月分の月額料金を支払う必要があります

解約時も同様に、1日でも月をまたいでしまうと1ヶ月分の料金を支払わなければなりません

上記の場合、33日間の利用で、料金が1,500円かかっています

一方で、日割りできないことを考慮して、登録を月初・解約を月末にしたのが下記です。

月初に登録・月末に解約

まるごと31日間利用ができて、かかった料金は500円だけ。上記の例と1,000円もの差があります!

つまり、登録や解約の日程によって、お得に利用できるかが大きく変わるということです。

登録は月初、解約は月末にすると1ヶ月間たっぷり利用できますよ。

③月額料金はdポイントで払えない

dTVの月額料金は、dポイントでの支払いができません

貯まったdポイントを消化したい方も多いかもしれませんね。ところが、レンタル作品の購入なら、dポイントでの支払いができます

レンタル作品には、新作や準新作が豊富に揃っているので、ついつい課金してしまいがちです。

しかし、貯まったdポイントでレンタルできれば罪悪感を感じることなく、楽しめますよ。

dTVの請求日と支払料金の確認方法

今月の支払いはいくらだっけ?

月額料金にいくらか追加されてないよね?

何本かレンタルした方は特に、今月の請求がいくらなのか分からなくなってしまう方は多いでしょう。

そこで、ここではdTVの請求日支払料金を確認する方法を紹介します。

dTVの請求日は毎月1日

dTVの請求日は、毎月1日です

毎月1日にクレジットカード会社へ請求がかかり、次回の引き落とし日に支払いをするのが一般的です。

ただし、クレジットカード会社によって引き落とし日が異なります。料金の引き落とし日が気になる方はチェックしておきましょう。

dTVの支払い料金の確認方法

STEP.1
My docomo」にアクセス
 
STEP.2
「契約内容・手続き」をクリック

 

STEP.3
dアカウントにログイン
STEP.4
下にスクロールし、「支払方法の変更」を選択

支払い方法の変更

あともう少しです!

STEP.4
「ご契約内容の確認・変更」を選択

契約内容の確認・変更

「ドコモオンライン手続き」のページを開いたら、下にスクロールし「各種手続き」の「ご契約内容の確認・変更」を選択します。

STEP.5
請求額を確認できる
 

上記の5つのステップで無料キャンペーンの期間や、支払金額の確認が可能です。

dTVの支払い方法は2つ

dTVの支払いは、以下の2つの方法があります。

①クレジットカード払い
②ドコモのケータイ払い

詳しく解説します。

dTVの支払い方法①ドコモのケータイ払い

ドコモ

ドコモのスマホを利用している方は、ケータイ払いもしくはクレジットカード払いが可能です。

ドコモユーザーは、ケータイと一緒に支払いができるので、クレジットカードを持っていなくてもdTVを利用できます

dTVの支払い方法②クレジットカード払い

ドコモユーザーもそうでない方も、クレジットカード払いができます。

ドコモのスマホを利用していない方は、クレジットカードのみ支払いが可能です。

口座振替での支払いはできないので、クレジットカードがないとdTVに登録ができません

そのため、あらかじめクレジットカードを作っておけばスムーズにdTVを利用できます

利用できるクレジットカードの種類はこちらです。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
海外で作ったクレジットカードは利用できないので注意しましょう。

dTVの支払い方法を変更するには

最初に登録した支払い方法を変更したいケースも出てくると思いますので、解説していきますね。

STEP.1
My docomo」を開きます
 

STEP.2
下へスクロールして「契約内容の確認・変更」
 

STEP.3
dアカウントへログイン

STEP.4
「ドコモオンライン手続き」から下にスクロール

STEP.5
「クレジットカード番号」の変更をクリック

クレカ変更

変更するクレジットカードの情報を登録すれば完了です!

dTVは初回登録なら31日間無料キャンペーンが使える!

他のサービスと比較したい

どんな感じなのか実際に使ってみたい

こんな方に嬉しいのが、初回無料キャンペーンです。

キャンペーン期間は、初回の登録日から31日間。無料期間が終了した翌日から有料会員になります。

例えば、12月15日に初回無料キャンペーンに登録した場合。

  • 無料期間:12月15日~1月14日(31日間)
  • 月額料金の発生:1月15日~(1月分500円)

前述したように、日割りはできません。つまり、その月の利用日数が短くても1ヶ月分の月額料金の支払いが必要です。

ですから、お得に利用するには、なるべく月初に無料キャンペーンに登録しましょう

 

また、もしも無料キャンペーン期間中に解約したとしても違約金はかかりません

実際に使い勝手を試してから登録できるのは心強いですね。

\無料キャンペーンを試してみる/
dTV公式サイトをチェック

dTVはほかの映像サービスとセットだとさらにお得!

dTVと以下の映像サービスをセットで利用すると、さらにお得です。

  • dTV チャンネル
  • DAZN for docomo

公式サイトによると、下記のように割引きされます。他のサービスとのセット出典:dTV公式サイト

 

公式サイトだけでは少し分かりにくいですよね。

  • どんなサービスなの?
  • 各サービス単体の料金とセット割引の比較は?

こんな疑問もあると思うので、より詳しく紹介します。

dTVチャンネル

dTVチャンネルは、テレビ番組のようにリアルタイムに配信されている動画の視聴ができます。

ジャンルは、映画やアニメ、音楽、将棋、麻雀、ニュースなど豊富にあり、約30の専門チャンネルを楽しめるサービスです。

映像サービス 月額料金
dTVチャンネル(単体) 780円
dTVチャンネル + dTVのセット 980円(300円お得)

dTVチャンネル単体の料金は780円ですが、dTVとセットだと300円お得に利用できます。

DAZN for docomo

DAZNとは、スポーツに特化した映像配信サービスです。

国内外のスポーツのライブ配信やハイライト、見逃し配信を楽しめます。

年間1万試合以上を視聴できるので、スポーツ好きの方にはたまらないサービスですね。

月額料金 ドコモユーザー ドコモユーザーではない
DAZN for docomo(単体) 980円 1,760円
dTV+DAZN for docomoのセット 1,280円(200円お得) 2,050円(200円お得)

セットで契約すると、さらに見れる作品数が増えます。

たくさんの動画を楽しみたい方は、上記の料金プランを参考にしてみてくださいね。

まとめ:まずはdTVの無料キャンペーンを試すのがオススメ

長くなったので、dTVの料金の主なポイントをまとめます。

  • 一部の作品は追加料金がかる
  • 料金の日割りができない
  • 月額料金はdポイントで払えない
上記のように料金面での注意点がありますが、dTVは他と比べても月額料金が安く、月額500円(1日16円)で楽しめます。

この安さで12万もの作品が見放題なのは、国内でも最安級です!

 

お店でDVDを借りると1ヶ月で1,000円以上かかっていたので、dTVのお得感を実感しています。

とにかく作品数が豊富なので、見たかったのに見逃してしまった作品やお気に入りの映画が、見つかるかもしれませんね。

まずは、dTVの無料キャンペーンを試してみてはいかがでしょうか?

お店でDVDを選んでいる時のワクワク感を、いつでもどこでも感じられますよ。

\1日16円で12万作品が見放題!/
dTVの無料キャンペーンを試してみる

執筆:彦坂(長屋) 彩華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です